» 恭子の日常のブログ記事

今日は非常勤講師をしているウエストジャパン看護専門学校で授業動画の撮影日でした。
今日はカメラを倒すことなく、撮影は順調に終わり無事帰宅。
そんな私を待っていたのは・・・

 

 

今日もご訪問いただきありがとうございます。
「不調がなくなったついでにキレイになったらいいな」を叶える
オーダーメイドダイエットトレーナー 西田井恭子です。


応援してるソフトバンクホークス・今宮選手のTシャツ着てます^^

 

 

 

帰宅した私を待っていたのは・・・

 

 

 

 

差出人長女からの1枚

 

 

 

 

警告文と書いてラブレターと読む

そのこころは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前0時にはパソコン及びタブレット端末の使用を禁ずる
家族の時間なくして仕事の時間なし
(ッは心がキレイな人が見えます←言い訳 本人談)

 

 

 

ああ~耳じゃなくて目が痛い(>_<)

 

 

 

 

 

「お母さんの耳に言っても聞いてくれんけ、から訴えることにした」

 

 

 

 

うまいこと言うな~と思いつつ、あ~心が痛い(>_<)
 

 

 

 

 

外での仕事がほぼなくなり、
オンラインサロンを立ち上げ、
オンラインレッスンをしたり、
オンライン講座を受講したり、
開催に向けて準備したり。
ブログを書いたり。

 

 

 

 

むしろ今の方が断然増えたパソコンに向かう時間

 

 

 

 

「もっと構って!」と寄ってきては
「ちゃんと見て!ちゃんと聞いて!」と苦情の嵐。

  ↑↑

大学2年生の長女

 

 

 

 

そんなに親離れの出来ていない超甘えん坊かといえば
そうではなくて(笑)
自分が話をしたいときは聞いてほしい、
でも自分が忙しいときはむしろ邪魔扱いされる私。

(さすが動物占いペガサスの長女)

 

 

 

 

ただ、子供が話を聞いてほしいときに聞いてあげるってこと。
そのタイミングが大切だということは重々承知しているけれど、最近は特に実践できていなかったと反省した次第です。

 

 

 

 

 

「午前0時にはパソコン及びタブレット端末の使用を禁ずる」
  ↑
これは規則

「家族の時間なくして仕事の時間なし」
  ↑
これは座右の銘に

 

そう末娘にも言われました(^^;
「母の座右の銘は”何とかなる”よ」というと
今日から変えなさいよね、って。

 

 

 

 

わかっているの!
母も本当はその日のうちに寝ようと思っているのよ~
家族との時間を使いまくってるからさすがにちょっと考えようって思ってたのよ~

 

 

 

 

なんて、いくら思っていても行動で示さないと伝わらないですね。
はい。反省しました。
そして同時に、愛されていて幸せ者だなと、子供たちからの愛をひしひしと感じました。
有難いことですね。

 

 

 

 

長女が巣立つ日はそんなに遠くない未来。
息子だって。末娘だって。
「当たり前の今」は「当たり前」ではない、でした。

 

 

 

 

家族への愛情は、質だけでなく量も大事な西田井家のお話。

警告文と書いてラブレターと読む。
そのこころは・・・
 
愛されてる証

お後はよろしいでしょうか^^

 

 

 

 

 

 

昨日から受け付け募集を始めた
JMA認定 オンライン プロローグ講座
『ストレスコンディショニング』講座

早速お申込みいただき、ありがとうございます。
5月15日(金) 13:30~15:00 満員御礼
②5月17日(日) 14:00~15:30 残席1

あなた自身やあなたの大切な方のストレスが緩和されることを願って作られた講座です。

詳しくはこちらをクリックしてください

お申し込みはこちらからお願いします。

 

 

 

 

 

 

今日は、完全にプライベートのお話。
本日5/8は旦那さんの誕生日。

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございます。
「不調がなくなったついでにキレイになったらいいな」を叶える
オーダーメイドダイエットトレーナー 西田井恭子です。

 

 

 

 

ここ数か月、仕事にまつわる環境が変わって、家族とゆっくり過ごす時間よりパソコンと向き合っている時間が多かったんですよね。
ちょっと反省するくらい。

 

 

 

 

 

なので、今日は家族との時間をゆっくり過ごしました。

日も長くなってきたので、ちょっと早めの夕ご飯を玄関先でBBQ

 

 

 

 

我が家のルールは「誕生日の人は家事免除」なんですが、
火をおこすのも焼くのも旦那さん(笑)

 

お赤飯はおにぎりに

 

 

家族みんなで準備して、食べて。
準備の時にいなかった息子が洗い物をして(^^)
金曜ロードショー「トイストーリー3」を観て。

 

 

 

 

 

ただ一緒の空間で同じ時を過ごすだけなのに、とても居心地がよくて。
しゃべってるときも、無言の時も、どちらも変わりなく落ち着けて。
安心する場所だなって思いました。

 

 

 

 

 

 

身体って、体幹といわれる胴体の部分が安定しているからこそ、手足が自由に動くんですよ。

 

 

 

 

 

 

私が自由に、仕事に夢中になれるのも、きっと家族という私にとっての幹・大元であって、軸になるものの存在が安定しているからこそなんだなって。
最近家族と一緒に過ごす時間がむしろ減っていたので余計に感じたのだと思います。

落ち着いたらもう少し家族孝行しようかな(^^)
(家族の時間が増えた方の方がきっと多い中、異端児です・笑)

 

 

BBQの時、末娘に撮ってもらった写真の中でお気に入りがこれ
↓↓

 

 

充電できたし。
明日も予定を詰めまくったけど(笑)
ストレスに強い身体に更新できたから、明日も張り切っていきますよ~

 

 

 

JMA認定
「あなたのストレスを軽くする ストレスコンディショニング」講座
まもなく開催予定です^^

 

 

心からありがたいな~と思ったことがありました。

 

実家から届いた食材たち

 

実家の庭で採れたフキ

茹でたタケノコ

味噌

もち米

地元のお出汁

海苔2種

ジャガイモ

シーチキン

 

 

両親が健在なおかげです。
GWに帰ることは出来ないけれど、お蔭様でつながっているなと感じます。

 

 

 

さらに、所属している女性活躍委員会からも届きました!

次亜塩素炭酸水のスプレー!

今、どこに行っても入手困難の中、本当にありがたいことです。

除菌水を頂けたことも嬉しいですが、こうやって気をかけていただいたお心遣いが本当に嬉しいです。

ただただ、感謝です。

 

 

 

助けられているなと思います。

 

私も、手を指し伸ばせる人でありたい。
そう思います。

 

2020年 

明けましておめでとうございます

今年はいよいよオリンピックの年ということもあって、いつもより何となくドキドキしている西田井恭子です。

 

 

さて、お正月といえば「おせち」
あなたはおせち料理を食べますか?

 

 

 

伝統的なおせちもあれば、洋風おせち、超豪華おせちなど、おせち料理も多彩になってきています。
「作る」「買う」「作ってもらったものを食べに行く」という選択もできますね。

 

 

 

 

私は毎年作る派です。
母が作るのを小さいころから手伝っていたからだと思います。
ハッキリ言って、お節作りは「趣味」です(^^)

 

 

 

 

 

今年のおせちはこちら。

 

一の膳

 

◇松前漬け
◇数の子
◇イカの松笠焼き
◇煮蛤
◇栗の渋皮煮
◇黒豆
◇エビの香味煮
◇酢ごぼう
◇ごまめ
◇栗きんとん
◇紅白かまぼこ

 

 

二の膳

 

◇ぶりの照り焼き
◇とこぶし
◇サザエのつぼ焼
◇伊達巻(プレーン&海老)
◇洋風チキンロール
◇ゆりね
◇八幡巻き
◇のし鶏
◇酢レンコン
◇紅白なます
◇焼き豚

 

 

三の膳

 

◇お煮しめ
・大根
・人参
・ごぼう
・昆布
・こんにゃく
・れんこん
・タケノコ
・鶏肉
・しいたけ

 

お重に入らないのはオードブルに

◇くわい(お重に入れ忘れ)

 

「おせち料理」という伝統を、私が引き継いでいるように次世代にも伝えていきたいという想いもあります。
母からおせちだけは「贅沢」に下ごしらえをすることを教わりました

 

 

 

例えば、紅白なます。
大根とにんじんをスライスさせて作ります。
教えはスライスする前のもの。

 

◇大根とにんじんを長方形に切ってからスライスする

 

丸い大根とにんじんを長方形にするには四方をカットしないといけません。
結構使わない部分が多いんです。
贅沢なカットです。
もっとも、切り落とし部分はお雑煮に使うので無駄にはしません。
母は、この切り方にとてもこだわっていました。
「見栄え」が良くなるからだと思います。

 

 

他にも、栗きんとん。

 

◇サツマイモの皮は厚くむく

 

薄くむくと、色が悪くなるんです。
キレイな黄金にするために、おせちの時だけは贅沢に熱く皮をむきます。
本当に仕上がりの色に差が出るんですよ。

 

 

 

 

こんな感じで、ちょこちょこ母の教えを守って作っています。

 

 

 

 

長男の嫁でもあるので、お正月は家族を迎える役目もあります。
年末に実家に帰って餅をつき、2日ちょっとかけておせちを作る。
これは毎年恒例行事です。
 

 
作ったおせちを「美味しい」と言って食べてくれる姪っ子ちゃんたちの顔を思い浮かべて、今年も張り切って作りました。
3年前から長女の友人が弟子となってお節作りを手伝ってくれるので、豪華なものが出来上がりました。

 

 

 

今年は初めて実家にもおせちを送りました。
大みそかの18時直前にヤマト運輸さんに持ち込んで、よく元旦の時には届いていました。
中身が崩れることも覚悟していましたが、丁寧な梱包をしてくださって、完全な状態で届いたそうです。
 
 
ヤマト運輸さん、本当にありがとうございました!

 

 

 

両親はそれはそれは喜んでくれて。
母は紅白なますの切り方を、教え通りに守っていたことに気付き、感動してくれました。
100点満点の合格ももらえました。
私にとって母が最初の料理の先生なので、母に認められるとやっぱり嬉しいです♡
親孝行が出来ました!

 

 

 

下関でも総勢15名で美味しくいただきました。
年に1度の家族が集まって、みんなで笑顔でいただけること。
本当に感謝しかないです。

 

 

笑顔は最大の調味料

 

 

 

このことを実感しながら、美味しくいただきました。
ちょっと食べ過ぎるくらい食べました(笑)
『合う味』『FSEM』を知っているから大丈夫ですけどね。

 

 

 

 

そんなこんなで長男の嫁を1年で一番頑張る年末年始を過ごしています。
あなたはどうお過ごしですか?
今年は発信力を上げようと思っています。
なかなか更新していなかったブログですが、黒豆も食べたし、マメに更新していこうと思っていますので、どうぞお付き合いくださいますよう、よろしくお願い致します<(_ _)>

 

 

 
  (初詣の赤間神宮にて 旦那さんと)
 

  西田井 恭子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031